クローバーBLOG

2018.02.01更新

clover こんにちは clover

小児歯科Q&Aはこれで最後になります!

3歳〜5歳

 Q 何歳から歯磨きを始めたら良いでしょうか? 

 A 乳歯が生えてきたら、歯磨きを始める時期ですglitter

   乳歯は個人差がありますが一般的に生後6ヶ月頃から生えてくると言われています。

   3歳頃までは保護者磨きを中心に。

   お子様一人で上手に磨けるまで練習が必要ですので少なくとも小学校低学年から

   小学校中学年まで保護者の方が仕上げ磨きをしてあげると良いですね! 

 

   6歳〜12歳

  

 Q 小学校高学年はもう大人向けの歯磨き剤を使っても大丈夫ですか?

 A 大人用・こども用どちらを使用しても大丈夫ですがおすすめは、、

   こども用の歯磨き剤の方がお子様の好みなどを考えて作られているのでおすすめです。

   ミント味の刺激が強いものは好みに合わず、歯磨きが苦手になってしまう場合もあるので

   様子をみながらご使用ください。

   また、虫歯予防のためにフッ素配合の歯磨き剤を選ぶといいですねmagnifier

 

   

   2月はバレンタインですね!甘いものもいいですが、歯磨きも忘れずにしましょうchoco cakeheart3

   

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2018.01.05更新

こんにちはleaf

前回に引き続き、小児歯科についてです。

今回は年齢別に説明させていただきますni

 

 

  0才(歯が生えるまで)

Q 初めて歯が生えるのって、いつ頃ですか?

 A  一般的には生後8ヶ月頃から乳歯は生えはじめますが、

   赤ちゃんによって生える順番や時期には個人差があります。

   歯の生えはじめが多少遅くても、心配ありません。

   あまりに遅くて心配でしたら、一度当院にご相談ください。

 

 

0〜2才(乳歯が生えたら)

Q ハミガキ剤は使った方がよいのでしょうか?

A 歯垢(プラーク)を効率よく除去したり、フッ素入りのものは虫歯予防に効果があるので、

   お水を吐き出せるようになったら切った爪程度の少量のハミガキ剤をつけてみがきましょう。

   色々な味があるので楽しい習慣として上手に活用してください。

   ただし、飲み込まないように注意してあげましょう。 

 

Q 甘いおやつは、虫歯の原因になるので与えない方がよいですか?

A 虫歯の原因になりやすいですが、お子様の楽しみのひとつでもあります。

   大切なのはダラダラ食べさせないことです。

   糖分が長く口の中にあることで虫歯のリスクも高まるため、

   時間や回数を決めて食べるようにしましょう。

   シュガーレスのものを選ぶとよいでしょう。  

 

 

お読みいただき、ありがとうございましたglitter

投稿者: クローバー歯科クリニック

2017.12.01更新

clover こんにちは clover

 

前回フッ素の内容についてお知らせしましたが、妊娠中の患者さんも多くいらして

頂いているため、子供の歯科治療について簡単に説明させていただきます。

 

Q子供は何才から歯科医院に通ったらいいのか?

A.歯が生え始めたら、フッ素を塗りに来ていただいて大丈夫です。

 当院では、1歳のお誕生日が来たら歯科医院に通いはじめるお子様が多いですrabbit

 大人と同じ食べ物・お菓子を食べ始める2歳3歳くらいが一番虫歯の心配が多くなりますが

 それまでに歯科医院へ通いなれていることがポイントです。

 大切なお子様が歯医者さん嫌いにならないよう、小さいころから場所に慣れておくことで

 万が一虫歯になっても安心して治療を受けられることができ、お母様も安心ですね!

 定期的にフッ素を塗ることで、虫歯チェックに加え虫歯予防が出来ますglitter

 

Qどのくらいのペースでフッ素を塗ればいいのか?

A.2か月から6か月間でお母様の通いやすいペースで続けられることをお勧めします。

 途中でやめてしまっては勿体ないので、2か月おき・3か月おきなど

 通いやすいペースで構わないので継続されることが望ましいです。

 フッ素を塗るだけですと、15分もかからず治療は終わりますので

 お買い物ついで・お母様の治療と一緒に・・・などお気軽にご予約くださいheart3

投稿者: クローバー歯科クリニック

2017.11.01更新

こんにちはleaf

お久しぶりのブログですが、ここ最近クローバー歯科クリニックでは

お子様のフッ素塗布・定期健診などを始めご家族全員で通われている方が多いですheart3

お子様連れの患者さんから質問が多くあったので、こちらで改めてご紹介させていただきます。

 

Q.フッ素とは?子供の定期健診では何をしているの?

 A.フッ素は歯の質を強くし、虫歯ができにくい歯にしますtoothglitter

  定期健診では、

 ・フッ素塗布

 ・歯の状態と歯ならびチェック

 ・歯磨き指導

  を行っています。 

 

Q.歯科医院で行うフッ素は何が違うの?

 A.病院で塗布するフッ素は、市販のフッ素より濃度が高いです。

  歯科医院で行う事で、虫歯のチェックもフッ素も一緒にできて安心です。

 

 

 お子様のフッ素・定期健診は30分程度のお時間で予約可能です。

クローバー歯科クリニックでは、保育士による託児サービスを行っております為

お母様の治療後にお子様も検診を受ける方が多いです。

次回、定期健診について引き続きご紹介しますので、ぜひご覧くださいglitter

お読みいただき、ありがとうございましたni

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック