クローバーBLOG

2018.06.01更新

こんにちは!

クローバー歯科クリニックですnico

関東もそろそろ梅雨入りしそうですねrain

気分がすぐれないことも多い季節かもしれませんが

楽しい夏への準備の時期と思い、乗り越えていきましょうflower2

 

前回は「黄ばみの原因について」

今回は「黄ばみの対策について」お話しさせていただきます。

 

・食後の歯磨き

 歯の黄ばみを防ぐには食後の歯磨きをきちんと行うことが重要です。

 磨くタイミングは食後すぐで大丈夫です。

 歯磨きが難しい時は、お水で口を軽くすすいで下さい。

 

・ホワイトニング効果がある歯磨き粉を使う

 毎日のデンタルケアで歯の黄ばみを解消したい場合

 ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使いましょう。

 ホワイトニング効果のある歯磨き粉は歯の表面をなめらかにしつつ

 着色汚れを付きにくくさせる効果が期待できます。

 また歯の表面にあるエナメル質を修復する、ホワイトニング効果のある歯磨き粉もあり

 歯の白さを取り戻してくれます。

 

 ・ステインを付着させない

 コーヒーや紅茶など冷たい場合は、ストローを使い直接飲料が歯につかないようにする。

 ステインが付着しやすい飲食をした後に、うがいや口をゆすぐことでステインの主成分を洗い流し、

 沈着を防止することができます。

 

・唾液を出す

 口の中が乾燥して唾液が少なくなる(ドライマウス)になると、

 乾燥によってステインが落としづらくなります。

 改善策としてはガムをかむことで唾液が分泌し、落としにくい口腔環境を避けることができます。

 

 

ステインがつきやすい物を1回食べたからといって歯が黄色くなる訳ではありません。

継続的に食べることで歯を黄色くさせてしまうことにつながりますので、

日々気をつけるのが大切ですねglitter3

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2018.05.01更新

こんにちは!

3月、4月とクローバー歯科クリニックでは、ホワイトニングを希望される患者様が特に多い印象でしたflower2

新しい季節をキレイな歯で迎えるのは素敵なことですねihi

 

さて、ではなぜ歯は黄色くなったり着色するのでしょうか?

今月は「黄ばみの原因について」紹介させていただきます。

 

・色のついた飲食をする

 飲食物の中には、色がつきやすいものと、そうでないものがあります。

 例えば以下に挙げる飲食物を多く摂取している場合、歯に茶渋・着色がつきやすいので

 注意が必要です。

 緑茶、紅茶、烏龍茶など

 コーヒー、赤ワイン、 チョコレート、カレー

 

・タバコの喫煙

 タバコの葉が燃えるときに熱分解されるタール(ヤニ)はタバコに多く含まれていて、

 タールは褐色色で粘質性のある非常に着色しやすい物質で出来ています。

 長年の喫煙でこびりついたタールは、普通の歯磨き粉などではなかなか落としきることが出来ません。

 

・遺伝的なもの

 元々の歯の色

 

・内因的なもの

 お薬や虫歯の影響など

 

・加齢変化

 もともと歯が白かった人でも年を重ねるとともに少しづつ白さを失い、

 黄ばんでくることがあります。 

 

黄ばみ一つでも色々な原因がありますね汗

次回は「黄ばみの対策について」ご紹介させていただきます❗️

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2018.04.01更新

こんにちはleaf

 

4月に入り、暖かくなってきました。お花見シーズンですねflower2  

引き続きホワイトニングについてです!

 

 

Q  ホワイトニングの前に歯のお掃除はしたほうがいいですか?

A 歯のお掃除をしたほうが、効果や持ちが違うのでオススメしておりますnote2

  歯に汚れが着いたままですと、ホワイトニングの薬剤が浸透しにくくなります。

 

 

Q ホワイトニング後、すぐに食事をしても大丈夫でしょうか?

A 当医院で行っているポリリン酸プラチナホワイトニングは

  施術直後の飲食が可能です。 

  ポリリン酸Naという成分を使ったホワイトニングの施術方法です。
  このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、安全性も保証されていますnico

  施術後すぐにカレーやコーヒー等の飲食も問題ありません。(タバコも可能)

 

 

  春はたくさんのイベント、出会いが多いシーズンだと思います笑う

  ぜひこの機会にホワイトニングをお試しくださいglitter

投稿者: クローバー歯科クリニック

2018.03.01更新

来月は4月、新学期・新年度の時期を迎えますflower2

歯のホワイトニングをして新生活をすっきり迎えたい方、興味はあるけど

今まで行ったことがない方にお読みいただければ嬉しいですnyan

 

Q. ホワイトニング独特の痛みはないの?

A. 当院は最新の「痛みの少ないポリリンプラチナホワイトニング」を使用しています。

 過去のホワイトニングで痛みがあって中断された方も「痛みやしみたりする事がなかった!」

「ゆっくり寝れるほどだったよ。」とリラックスして受けていただけます。

 

Q.時間と料金はどれくらい?

A.1時間程度みていただきます。

 料金は平日10,800円キャンペーンを行っております。

 休日は32,400円ですので、ぜひ一度平日にお試しください。

 

とはいっても一度で白くなるの?と思う方多いのではないでしょうか。

こちらから、実際のお写真にてご確認いただけます。

待合室にもホワイトニングについての詳しい案内がございますので

お気軽にいらしてくださいleaf

 

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2016.05.15更新

当院のホワイトニングがOPEN後から非常に人気のため、今月より

<ホワイトニングキャンペーン>を行っております。

 

通常30000円(税抜き)ですが、平日のみ10000円(税抜き)

施術させて頂いております。

施術時間は60分程度ですので、お買い物帰りに1度お試しになられてはいかがでしょうかni

 

待合室に、ホワイトニングについての詳しいパンフレットがございますので

お気軽に立寄りください。お電話でのご予約・質問も承りますglitter

 

 

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2016.05.07更新

今月から平日限定ホワイトニングキャンペーンを行っております。

始まったばかりですが、ご予約を多く頂いておりますので

1度の施術でどのくらい白くなるか?効果を感じられるか?写真にてご紹介いたします。

 

 

<スタッフAさん:before>

 

1

 

<after>

6

 

スタッフBさん<before>

 

2

 

<after>

4

 

 

2名共に1度の施術で歯の黄ばみが取れて、透明感が出ました。

歯の印象が変わるだけでなく、顔色まで明るくなりますglitter

 

たった60分(施術時間)で効果を感じて頂けると思いますので

お気軽にご予約・お問い合わせくださいflower2

 

 

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2016.02.03更新

先日、当クリニックの「ホワイトニング」について、ご紹介させていただいたところ

多くの患者さんから問い合わせを頂きましたので

「ポリリンプラチナホワイトニング」について説明いたしますflower2

ポリリン酸Naという成分を使ったホワイトニングの施術方法です。

 

このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、安全性も保証されています。

ポリリン3Dホワイトニングは、このポリリン酸Naを使って歯の汚れを落とし

コーティング(ステインや歯石の沈着防止)を行うため、痛みもなく着色しにくい事が特徴です。

 

紅茶やコーヒー、タバコのやに等でくすんでしまった歯の表面には、ステインが付着しています。

ポリリン酸Naは歯面に付着したステインに近づくと

ステインを剥がしながら歯の表面をきれいにすると同時に

歯をコーティングして再び汚れてしまうことを防ぎます。

 

k

 

歯をキレイにするだけでなく、歯の質も強化でき安心な素材であることから

多くの患者さんに好評を頂いております。

次回は、1回の施術でどの程度白くなるのかご紹介させて頂きますni

 

投稿者: クローバー歯科クリニック

2016.01.29更新

先日院長が審美について勉強されていた経緯をお伝えしましたが

当クリニックで人気の「ホワイトニング」について詳しくお伝えします。

12月中はキャンペーン期間であった事もあり多くの方にお試し頂きました!

 

最新のポリリンプラチナホワイトニング」を取り入れており

従来の「痛い、高い、制約が多い」といったイメージをくつがえす

一般的歯科治療はもちろん、芸能人にも主流となっている方法を導入しております。

こちらの特徴としては、痛みが圧倒的に少なく、白さは従来の3倍、短時間の施術で終了でき

施術後すぐにカレーやコーヒー等の飲食も問題ありません。(タバコも可能です)

 

k

 

1度の施術でも驚くほどの効果が得られますので、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

 

非常に人気で多くのご予約・お問い合わせを頂いていたため

来月以降、ホワイトニングのキャンペーンを行う予定でおりますので、気になった方は

お気軽にご来院・お電話での問い合わせもお待ちしております。

またこちらのブログを通してもご案内させて頂きます。

 

投稿者: クローバー歯科クリニック